ジョイナー・ルーカス(Joyner Lucas)『ADHD』エミネムも認める稀代のリリシストがデビュー

2020.12.04

短くないキャリアと幾多の客演で知名度を上げ、エミネムもその実力を認めるマサチューセッツ出身のリリシストによるデビュー作。タイトル曲や“Revenge”あたりではそのリリシストとしての才を堪能でき、ウィル・スミスへの偏愛を綴った“Will”も強烈。かつて交戦した後に和解したロジックやヤング・サグらが客演で参加し、クリス・ブラウンとのコラボ曲“Finally”ではシー・シー・ペニストンの同名曲を引用。

関連アーティスト
TOWER DOORS