HARDVERK『WHITE MOON』安いポエムじゃ首を振れない輩による至極のブルース

2021.03.02

HIKIGANE SOUND代表からソロ3作目が到着。全世代の琴線に触れるsugimoriのソウルフルなサンプリング・ビートが、よりタイトに研磨されてリズミカルに弾き出される言葉の数々と融合して深みを滲ませている。クルーの面々と地元を綴った“夜のアーケード”、裂固を迎えてヒップホップに身を投じた半生をスピットする“MORNING CALL”など、安いポエムじゃ首を振れない輩が奏でる至極のブルースがここに。

関連アーティスト
TOWER DOORS