サザン・エナジー・アンサンブル『Southern Energy Ensemble』圧倒的なファンクネスとスピリチュアリティーで畳みかけるソウル・ジャズ

2021.09.21

ストラットのブラックファイア再発シリーズ。看板であるワンネス・オブ・ジュジュに熱狂できたなら絶対にチェックして欲しい一枚。トランペット奏者マーヴィン・ダニエルズによって結成され、ワンネスの舎弟バンドとも言われたグループの77年作にして唯一作、というのが実に惜しい程。短い活動期間の中でもアメリカ南部大西洋岸の各地でライブを繰り広げた勢いは圧倒的なファンクネスと疾走感のあるスピリチュアリティーで畳みかけるソウル・ジャズとして結実している。ブラックファイア総帥のジミー・グレイとグループの共同プロデュースで看板に偽りなしの物凄いエネルギーを発し続け駆け抜けていく。

関連アーティスト