TOPICS

ウワノソラがニュー・アルバム『夜霧』をリリース。8月には4年ぶり、初のワンマン・ライヴも開催

ウワノソラがニュー・アルバム『夜霧』をリリース。8月には4年ぶり、初のワンマン・ライヴも開催

ウワノソラが6月26日(水)にニュー・アルバム『夜霧』をリリースする。

ウワノソラは、いえもとめぐみ(ヴォーカル)と角谷博栄(ギター)の2人からなるバンドで、別名義のウワノソラ'67としても活動している。2012年の結成以降『ウワノソラ』(2012年)、『陽だまり』(2017年)と2作のアルバムをリリースしており、『夜霧』は2018年7月に2枚組LPとしてリリースされた『陽だまり』以来の新作となる。『夜霧』のCDは現在、ウワノソラのオフィシャルストアで予約を受付中

『夜霧』ジャケット画像

ソウル、ファンク、ジャズ、ブラジル音楽、AOR、シティ・ポップなどからの影響が溶け合ったその精緻なポップ・サウンドは、Lampの染谷大陽らから絶賛されており、ソングライターの角谷はNegiccoへの楽曲提供も行っている。

そんなウワノソラの新作『夜霧』について、角谷からは以下のコメントが発表されている。

『夜霧』について
このアルバムに収録してある楽曲は、
古くは2012年、新しいものだと2018年に制作していたもので、
それを去年からレコーディングをして完成させたものです。
元々2ndアルバム『陽だまり』との2枚組の予定でしたが、
製作費の問題でこちらが3rdアルバムとしてのリリースとなりました。
詞は全編を通してのテーマを“夜”に統一し『陽だまり』と対になる形となっております。
作風は、70'sのニューソウルやAOR、シティポップのようなエッセンスも感じられるかと
思いますが、今の時代の音楽表現としても、
楽しんで頂けるものになっているとも思っております。
ウワノソラの二部作、後編『夜霧』をやっと完成させる事が出来ました。

また、ウワノソラのライヴとしては4年ぶりとなる〈7 YEARS LIVE〉が8月3日(土)、東京・青山の月見ル君想フで開催されることも決定。〈7 YEARS LIVE〉は初のワンマン・ライヴにして、初の東京でのライヴとなる。来場者には特典として2曲入りCD-Rがプレゼントされるとのこと。こちらもオフィシャルストアで予約を受付中。貴重なウワノソラのライヴを、ぜひお観逃しなく。

 


LIVE INFORMATION
ウワノソラ -7YEARS LIVE -

8月3日(土)東京・青山 月見ル君想フ
開場/開演:17:30/18:30
前売り/当日:4,500 円/5,000円(ドリンク代別)
https://uwanosoraofficial.stores.jp/items/5bb8ec5a626c8410e00006bd

40周年プレイリスト
pagetop