ジョー・ペリー 『Sweetzerland Manifesto』 薄汚いブルースからハード・ロケンローまで豪快にブチかまし、ひとりエアロ状態

2018.03.01

解散騒動で世間を騒がせるエアロスミスのジョー・ペリーが、盟友ジャック・ダグラスをプロデューサーに迎えてソロ作を発表だ! チープ・トリックのロビンやニューヨーク・ドールズのデヴィッドら錚々たるシンガーを交えつつ、PF・スローンのカヴァーではジョニー・デップのドラムスをバックに自身のガラガラ声も披露! 薄汚いブルースからハード・ロケンローまでを豪快にブチかまし、今回もひとりエアロ状態だな!

TOWER DOORS