スティーヴン・スタインブリンク 『Utopia Teased』 極甘メロディーが魅力のSSW、ヨット・ロック色を強めた新作

2018.12.13

線の細いハイトーン・ヴォイスと、それを活かした極甘のメロディーが魅力的なオリンピア在住のシンガー・ソングライターによる2年ぶりのアルバム。これまではUSオルタナ経由のベッドルーム・ポップを鳴らしていたが、時流に乗って(?)ヨット・ロック的な風合いを強めている。打ち込み主体のパキッとしたリズムやフュージョン風のギター・ソロが何とも鮮やかで、ぼんやりした白昼夢からの脱出に成功だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS