2020.03.09

ホットフラッシュやインナーヴィジョンズなどの名門レーベルからリリースを重ねてきたレコンダイトの約2年ぶりとなる新作。改めてファースト・アルバムから聴き直してみれば、活動初期から確立されていた彼のサウンドがこのアルバムではより洗練されてきた印象だ。シンプルなビートにアクセントの効いたメロディーがシンプルで心地良い。モノレイクやプラスティックマンあたりのテクノ好きにはたまらないアルバムです。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop