濱田滋郎「約束の地、アンダルシア スペインの歴史・風土・芸術を旅する」村治佳織が推薦 フラメンコ好きも必読の一冊

濱田滋郎 『約束の地、アンダルシア スペインの歴史・風土・芸術を旅する』 アルテスパブリッシング (2020)
2020.07.01

音楽評論家でスペイン文化研究家の濱田滋郎さんによる新刊は、99年から2001年の間「パセオフラメンコ」に連載されていた「約束の地、アンダルシア」の単行本化。写真家・高瀬友孝さんによる美しい数々の風景と共に、読者はその旅へと向かう。アンダルシアの歴史から自然、人々の営み。その行間から私たちは未だ知りえぬ世界を体感できる。またアンダルシアとクラシック音楽、ギター、そしてフラメンコとの関わりは大変興味深い。ギタリスト・村治佳織さんも大絶賛! スペイン、フラメンコ好きの方は必読の1冊。本書を片手にアンダルシアを訪れてみたいと思わずにはいられない。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop