ローナン・キーティング(Ronan Keating)『Twenty Twenty』ボーイゾーンの人気者がソロ20周年に鳴らすカントリー・ポップ

2020.09.01

昨年ボーイゾーンを(再)解散した人気者がソロ活動20周年の節目で新作を発表した。先行カット“One Of A Kind”に招いたエミリー・サンデーを筆頭に、ロビー・ウィリアムスやニーナ・ネスビット、シャナイア・トウェイン、アリソン・クラウス、クレア・ボウエンらゲストも多数。その並びからもわかるように穏やかなカントリー・ポップが揃っている。初期ソロ曲のセルフ・カヴァーというサーヴィスもあり、すでに全英2位を記録済み。

TOWER DOORS