人形劇「人形歴史スペクタクル 平家物語」川本喜八郎の傑作がいま甦る 俳優以上にリアルな所作を見せる人形の凄み

『人形歴史スペクタクル 平家物語』 NHKエンタープライズ (2020)
2020.10.23

今年で没後10年を迎えた人形作家、川本喜八郎の「三国志」と並ぶNHK人形劇の傑作「人形歴史スペクタクル 平家物語」完全版が新価格で最発売される。74年の「詩人の生涯」(音楽:湯浅譲二)、'76年「道成寺」(音楽:松村貞三)、'88年の「不射之射」(日中共同制作)などの人形アニメーションに観る緻密な演出もさることながら、人形による劇という演劇空間に現れて古の物語を演ずる人形の、俳優以上に自由で、リアルな所作に改めて驚く。この「平家物語」に使用された人形は渋谷ヒカリエ、川本喜八郎人形ギャラリーに展示され、それぞれのストーリーを纏い佇む。

関連アーティスト
TOWER DOORS