PR
コラム

櫻坂46『Nobody's fault』改名後初のシングルについて、小林由依、渡邉理佐、藤吉夏鈴、森田ひかる、山﨑天からコメント!

櫻坂46『Nobody's fault』改名後初のシングルについて、小林由依、渡邉理佐、藤吉夏鈴、森田ひかる、山﨑天からコメント!

櫻坂46のファースト・シングル『Nobody's fault』のリリースを記念して、タワーレコードではフリーマガジン〈TOWER PLUS+〉の臨時増刊号〈別冊TOWER PLUS+〉を発行! ここでは中面に掲載されている小林由依、渡邉理佐、藤吉夏鈴、森田ひかる、山﨑天のコメントカードを掲載いたします。
※タワーレコードオンラインは除きます。※別冊TOWER PLUS+は無くなり次第終了となります。※天候や交通事情により配布が遅れる場合がございます。

櫻坂46 『 Nobody's fault』 Sony Music(2020)

 2020年10月14日に〈櫻坂46〉が始動してから約2か月後の12月9日、彼女たちのファースト・シングル『Nobody's fault』がリリースされる。表題曲のセンターは森田ひかる、カップリング曲のセンターは山崎天と藤吉夏鈴が務めることも話題の今作。
〈今の私達が共感できる歌詞〉(渡邉理佐)、〈また一歩強くなった楽曲〉(小林由依)と語る『Nobody's fault』について、メンバー5人からのスペシャルコメントをお届け!

小林由依コメントカード
 
渡邉理佐コメントカード
 
藤吉夏鈴コメントカード
 
森田ひかるコメントカード
 
山﨑天コメントカード
 
関連アーティスト
TOWER DOORS