for instance『door that wind』白井良明やオータコージの新バンドが〈カオスでいこう!〉を合言葉に鳴らすインスト

2021.02.16

セッション・イヴェント〈ULTI­MATE SESSION〉を発端として結成された白井良明をキーマンとするインスト・バンドの初作。オータコージと柏倉隆史のダブル・ドラムが暴風雨のごとき怒涛の掛け合いを見せる“mosaic”をはじめ、〈カオスでいこう!〉を合言葉にロック、ジャズ、オリエンタル・ポップなど多彩な要素を織り込んだアンサンブルは、無鉄砲の真の意味を教えてくれる。これがリモート・レコーディングで作られたなんてね。

関連アーティスト
TOWER DOORS