フラックス・パヴィリオン(Flux Pavilion)『.wav』シンセとビートの応酬などで酔わせる新章の幕開けに相応しい内容

2021.04.14

本人いわく〈もうダブステップのアーティストではない〉そうだが、ジャンルの定義はともかくとして、ヴェテラン・プロデューサーによる久々のフル・アルバムは新章の幕開けに相応しい内容となっている。幾重にも連なったシンセとビートの応酬に揺さぶられる“Fall To Me”、女性ヴォーカルとエモいメロディーが絡む“You & I”、ゆったりと展開するトランス“Sink Your Teeth In”など、先入観なしに聴いてみるべき一枚。

関連アーティスト
TOWER DOORS