「美術でめぐる 西洋史年表」ラスコーの壁画からバンクシーまで300点超の美術作品で西洋史を学び直せる一冊

池上英洋 , 青野尚子 『美術でめぐる 西洋史年表』 新星出版社 (2021)
2021.07.14

人類史上もっとも古いとされる絵画「ラスコーの洞窟壁画」からはじまり、正体不明の社会風刺アーティスト・バンクシーの「愛はごみ箱の中に」まで、古代から現代までの約5000年におよぶ西洋史の流れを300点超の名作とともに読み解く本書。キャッチーなタイトルと表紙だったので手に取ってみたけれど、中身はけっこう真面目。西洋史単体で学ぶより、アート単体で学ぶより、かなり面白いです。年表でざっくりと流れを把握し、豊富な資料でじっくりと掘り下げる。見開き1テーマの解説で分かりやすさも申し分ありません。大人の学び直しにも最適な1冊だと思います。

関連アーティスト