Akiko Togo『SUN』ソウル~ジャズ~ポップを横断したサウンドと伸びやかな歌声が未来へと響き渡る

2021.10.18

鹿児島は喜界島出身のシンガー・ソングライター/ピアニストが、表記を英語に改めて約2年ぶりの新作を発表。ソウルフルな歌唱が恋の感情を映す“Fallin' love in again”、グルーヴィーなトラックに胸が弾む“Sunshine”など、ソウル~ジャズ~ポップを横断した耳馴染みの良いサウンドと心温まる歌詞に思わず笑みがこぼれる。C&KのCLIEVYがコーラス参加した“あたらしい歌”は、伸びやかな歌声が未来へと響き渡る本作のハイライト。

関連アーティスト