終活クラブ『終活のてびき』4つ打ち&キャッチーなリフに乗せて青春のルサンチマンを自嘲交じりに歌う、新潟の5人組による2作目

終活クラブ 『終活のてびき』 KIZUNA (2024)
2024.02.05

〈音楽を終わらせる為の音楽を始める〉ために結成されたという新潟の5人組による2作目。疾走感のある4つ打ちとキャッチーなリフを重ねたロックが並んでおり、早口言葉みたいなフロウ、青春のルサンチマンを自嘲交じりに歌った言葉も耳に残る。コンセプトを含めてなかなかクセ強ではあるが、こじらせているというより過剰な真っ直ぐさを感じられ、味わいは甘酸っぱい。

関連アーティスト