韓国パンク・シーン牽引するイ・ヨンウォン、90s風メロディック・パンク中心にフォーク/カントリー調曲も交えたソロ・アルバム

2016.08.29

長きに渡って韓国パンク・シーンを牽引してきたガムエックスイエロー・モンスターズのフロントマン、イ・ヨンウォンがソロ・アルバムをリリース。英詞による90s風のメロディック・パンクを大盤振る舞いするといった期待に違わぬ内容だが、フォーク/カントリーっぽい曲を韓国語でしっとり歌う場面もあり。とりわけ、静謐なアコギの弾き語りから荒々しいエモコアへと切り替わる“Last And Forever”が泣ける。

関連アーティスト
TOWER DOORS