2018.11.13

UKの兄弟ユニットから2年ぶりに3作目が到着。ソーラーを思わせるカラッと爽快なブギーをネイト・ジェイムズが歌う“Get High”をはじめ、抜けのいいサウンドによる得意のディスコ再生は今回も上々。加えて、ジャロッド・ローソンが熱量高めに歌う“Don't You Know”など、R&B/ソウル方向にアーバン度を増しているのも今作の特徴だろう。マスタリングは以前から親交のあるT-Grooveが担当している。

TOWER DOORS
pagetop