2019.12.26

新レーベル『eplus music』第1弾は、次世代を担う若手ピアニスト、紀平凱成の待望のデビュー・アルバム! 現在18歳。幼年期より自閉症と診断されたが、類まれな音楽の才能は多くの人々を驚かせ注目を浴び続けていた。今回の収録内容は、4曲の自作とカプースチンの作品で構成。自作の楽曲は、クラシックとジャズが融合されたような新鮮な作品。リズム感抜群の演奏は聴き手を心地よい気持ちにされてくれる。またカプースチンの音楽は、川上昌裕氏に支持している彼ならではの想いも、一音一音から熱く伝わってくる。今後の活躍が更に期待できるだけに、次のアルバムを早々と待ちたいものだ。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop