ULSD『Legacy』VIBEPAKの一員がB.I.G.JOEら名うてのラッパーを招いてメロウなネタ使いをかました初ソロ

2020.12.02

FKD率いるクリエイター集団のVIBEPAKからビートメイクとダンスをこなす男が初のアルバムを発表。メロウなネタ使いをかましたサンプリング・ベースの曲を中心に、Kojoe、B.D.、OMSBらをラップでフィーチャー。MILES WORDとDUSTY HUSKYが泥臭いリレーを聴かす“M.V.R.A.P.”は終始トラックに敷くコーラスが耳にこびりつく一曲。最後を飾る“Human Error”ではB.I.G.JOEがちっぽけな人間の存在を説く。

関連アーティスト