松川ジェット『彼女の出来事』LACCO TOWERから生まれたユニットが女性歌手の名曲を哀愁たっぷりにカヴァー

2021.08.02

LACCO TOWERの松川ケイスケと真一ジェットによるユニットの初作は、哀愁が感じられる女性シンガーの名曲に絞ったカヴァー・アルバム。美空ひばりの“真赤な太陽”など、バンド時と印象がだいぶ違う松川のヴォーカルを聴けば、衝撃を受けると共に彼らの本気度が伝わるはず。ピアノや打ち込みで歌を支える真一のアレンジもきめ細やか。いしだあゆみの“ブルーライト・ヨコハマ”がこんなにハマるとは……!

 

関連アーティスト