The Taupe 『NEO TOKYO 帝国』 初期のゆらゆら帝国に通じるポップでディープなポテンシャル

2018.12.12

〈妖怪集団〉を自称し、〈フジロック〉の〈ROOKIE A GO-GO〉にも出場した4人組の新ミニ・アルバム。あり余る衝動を音に転換したようなガレージなロックンロールが詰め込まれているのだが、いずれの楽曲も骨格はシンプルながら練られたアレンジ&プロダクションによって深い奥行きを獲得しており、ジワジワと身体を侵食する中毒性がたっぷり。初期のゆらゆら帝国に通じるポップでディープなポテンシャルが頼もしい。

関連アーティスト
TOWER DOORS