オーレ・ブールード 『Outside The Limit』 デス・メタル歌い手がAORマンに、ネッド・ドヒニーにも似た筆捌きでリゾート空間を描く

2019.10.02

どっちが本業なのか……本来のデス・メタル方面では新バンドのフレッシュキラーで初作『Awaken』を出していたオーレが、5年ぶりにAORマンとしての姿で帰還。往年のサウンドへの偏愛は今回ももちろん健在で、小気味良いドライヴ感のある“Always Love You”を筆頭に、アーリー80sのフレイヴァーを漂わせた佳曲だらけ。エアプレイやドゥービー、ネッド・ドヒニーらに似た筆捌きでリゾート空間を描いてくれる一枚。

関連アーティスト
TOWER DOORS