2020.03.06

これは凄い……ロンドンからシンガー兼ヴァイオリン奏者アリス・ザワツキがキット・ダウンズなどを迎えたデビュー作から5年ぶり2作目を発表。カテゴライズを放棄させるほど自由で驚きに溢れた世界は現代音楽からケルト、フリーインプロから美麗チェンバーなどなど。弦楽四重奏とリズムセクションを軸に韓国の竹製横笛テグム奏者ヘリム・キムやエディションからのリリースもあるギタリスト、ロブ・ラフトを迎え、時に緊張感漲り、時に激しくプログレッシヴに展開し一時も耳が離せない。何にも似ていないが、強いて言うならベッカ・スティーヴンスのアティチュードに魅力を感じているのであれば是非。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop