2020.03.12

2018年に発売したルイ・ロルティとエドワード・ガードナー&BBCによるサン= サーンスのピアノ協奏曲全集第1弾(CHAN20031)は、その完成度の高い演奏が話題を呼んだ。2年の月日を経てついに第2弾をリリース。2人の類まれな音楽の才能が見事に融合し生まれた演奏。アップテンポでエネルギッシュな第3番と5番。聴き手を一気に虜にする。目をつぶるとまるでコンサート会場で聴いているかのような錯覚さえ覚えてしまう。カップリング《オーヴェルニュ狂詩曲》、《アレグロ・アパッショナート》も申し分ない。第3番と第5番の収録で全集完結。ぜひ第1弾と併せて聴いて欲しい。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop