アルカトラス (Alcatrazz) 『Born Innocent』クリス・インペリテリやスティーヴ・ヴァイを招き34年ぶりの帰還!

2020.09.02

グラハム・ボネット率いるバンドが34年ぶりに新作を発表。表題曲はクリス・インペリテリ、“I Am The King”には故ボブ・キューリックを迎え、“Dirty Like The City”はスティーヴ・ヴァイ楽曲提供と、相変わらず辣腕ギタリストたちが楽曲を強力援護。御大グラハムの燃え滾る歌唱も素晴らしく、バラード調の“Warth Lane”、ブラスを用いた“For Tony ”とラスト2曲も秀逸な出来映え。

TOWER DOORS