クロノノート『Krononaut』イーノの片腕ギタリストらが奏でるアブストラクトで緊張感に満ちた電化ジャズ

2020.11.13

近年のブライアン・イーノ作品へ多数参加(ワープからのSmall Crafts~は共同名義)するギタリスト、レオ・エイブラハムと、ジョン・テイラーやジュリアン・アルゲイエスと活動を共にしてきた英国ジャズの正統派、だけでなくヤズ・アーメッドの作品にも参加するドラマー、マーティン・フランスによるアブストラクトなエレクトリック・ジャズ。マーティンならニルス・ペッター・モルヴェルらと結成したスピン・マーヴェルがテイストとして近い。北欧との関連性じゃないがアルヴェ・ヘンリクセンの参加も。他マタナ・ロバーツも参加しフリー最前線、徹頭徹尾緊張感の溢れる空間に凍りつく。

関連アーティスト
TOWER DOORS