イントキブログ

映画「グンダーマン 優しき裏切り者の歌」intoxicateオンライン試写会にご招待!

ベルリンの壁崩壊から30年を経て明かされる、ドイツの人気シンガー・ソングライターの秘密

©2018 Pandora Film Produktion GmbH, Kineo Filmproduktion, Pandora Film GmbH & Co. Filmproduktions- und Vertriebs KG, Rundfunk Berlin Brandenburg

intoxicateプレゼンツ、映画「グンダーマン 優しき裏切り者の歌」オンライン特別試写会に20名様をご招待!

ベルリンの壁崩壊後の東ドイツにおいて、最も重要で最も有名な実在のシンガー・ソングライター、ゲアハルト・グンダーマン。彼は仕事が終わるとステージに上がり、自ら作った曲で多くの人々に感動を与える人気者でした。その一方、当時の秘密警察(シュタージ)に協力するスパイとして友人や仲間を裏切っていて……。

映画「グンダーマン 優しき裏切り者の歌」は、ベルリンの壁崩壊から30年の時を経て、ドイツ・ポツダムの映画テレビ大学で学んだ監督アンドレアス・ドレーゼンが、 〈グンディ〉ことゲアハルト・グンダーマンの人生を感性豊かに、愛情深く、10年の歳月をかけて描き出した作品です。そんな本作は、2019年の〈ドイツ映画賞〉で監督賞など6部門において最優秀賞を受賞したことでも、話題となりました。

映画「グンダーマン 優しき裏切り者の歌」予告編
 

映画「グンダーマン 優しき裏切り者の歌」のストーリー詳細は以下の通り。

STORY

東ドイツのボブ・ディランと言われたシンガー・ソングライター、ゲアハルト・グンダーマンは、ベルリンの壁が崩壊し、東ドイツが消滅した後もカリスマ的な人気を博していた。しかし、彼は人には言えない過去を抱えていた。昼間は炭鉱でパワーショベルを運転、仕事が終わると仲間と共にステージに上がり、自作の歌で人々に感動を与えていた。しかし、東西統一後、シュタージに協力した人々の多くが、その事実をひた隠し、公になることを恐れていた。かつて、バンド仲間や友人たちの行動を報告していた過去が脳裏を過る。そして、友人の妻となった幼なじみコニーへの諦めきれない想い。優しかった父との確執と再会。そんなある時、かつてシュタージに協力した著名人たちが次々と告発されるのをテレビ報道で知る。彼は友人たちを訪ね、過去の自分とシュタージとの関わりを告白する。しかし、逆に「俺もお前を監視し、報告してた」と告げられる。驚きと失望に苛まれながら、コニーとの間に生まれた娘リンダの前で、自分がやるべきことは何なのかに気付く。

〈東ドイツのボブ・ディラン〉と呼ばれたシンガー・ソングライターの、知られざる真実に迫った映画「グンダーマン 優しき裏切り者の歌」。intoxicateのオンライン特別試写会にて、どうぞお楽しみください。

intoxicateオンライン特別試写会への応募方法は、下記をご覧ください。締め切りは2021年4月27日(火)23:59必着分まで。当選者の方には、メールにてお知らせいたします。そのため、ウェブ応募・ハガキ応募いずれの場合も、メールアドレスの記載を必ずお願いいたします。

たくさんのご応募をお待ちしております!

関連アーティスト
TOWER DOORS