『TVアニメ「かげきしょうじょ!!」音楽集』宝塚を手掛けてきた斉藤恒芳が彩る歌劇音楽学校の友情と成長の物語

2021.11.24

今年7月から放送された人気アニメの劇伴集。舞台は人気歌劇団〈紅華歌劇団〉のスターを育成する〈紅華歌劇音楽学校〉で、そこに入学した主人公・渡辺さらさと親友・奈良田愛など、個性豊かな〈第100期生〉たちの友情と成長を描く。歌劇団がテーマだけあって実在の歌劇団を髣髴とさせる優雅で麗らかな楽曲が出揃うが、それもそのはず作曲しているのは、本家(?)宝塚歌劇団の楽曲も数多く手掛けている作曲家の斉藤恒芳。BGMだけでなく、舞台上の音楽から稽古場での音楽、発声練習、各キャラの歌唱曲まで収録されていて、さながら卒業アルバムの1ページを見ているかのような気分に(まだまだ卒業しないけれど)。

関連アーティスト