トマス・アグァゴール(Thomas Agergaard)『Testing 1-2-3-4』デンマーク発、最強トリオをバックにしたコンテンポラリーサックスの98年録音作がLP化

2022.08.19

Carsten Dahl~Lennart Ginman~Thomas Blachmanの最強トリオをバックにした注目のトマス・アグァゴール。レスター系の多いデンマークからのアヴァンガルドな精神を内包したコンテンポラリー・サックスだ。98年録音のLP化。ジャケットのモノラル感もアナログファン好み。90年代に人気を誇ったダールのハイテンションな演奏はやはりいい。〈April Records〉は、ハイセンスなセレクションが注目だが、本作以外ではEsben Tjalve(ピアノ)をフィーチャーした近未来ピアノトリオのHuman Being Humanの作品『Equals』や、ギターとサックスのデュオがPaul Desmond=Jim Hallを髣髴させるOilly Wallace(サックス)とJohannes Wamberg(ギター)の『Mosaique』が注目。