2度目の再結成経たカポーン・アンド・ノリエガの新作は、初アルバム連想させるクイーンズ伝統のハードコア臭も期待裏切らないラスト作

2015.09.29

ノリエガのソロ活動も堅調ななか、2度目の再結成を経て届いたデュオでの新作はどうやらラスト・アルバムとなるそう。再興したペナルティへの移籍も然り、デビュー時の後見人だったトラジェディがイントロの語りから要所に登場してくる構成は否応なく初作『The War Report』を連想させるもので、クイーンズ伝統のハードコア臭も期待を裏切らない。最終作らしからぬジャケの雑な感じはさておき、これはかっこいいです。

関連アーティスト