コノノNo.1がアンゴラ系ポルトガル人ビートメイカーのバチーダとタッグ、アフリカン・ダンス・ミュージックの進行形を追求した意欲作

2016.05.18

コンゴから世界に興奮と陶酔を届けたトラディショナル・モダンなバンドの新作は、バチーダというアンゴラ系ポルトガル人のビートメイカーと組み、アフリカン・ダンス・ミュージックの進行形をガシガシ追求した意欲作に。ジュークのように機能する“Bom Dia”、エディット感強めな展開の妙で11分超を押し切る“Nzonzing Familia”など明白なコラボの成果も含め、ミニマルなトロピカル・ベースとしてグイグイいける一枚!

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop