たをやめオルケスタ在籍の沼尾木綿香率いるラージアンサンブル、たのしい東京の1stアルバム

2016.07.27

たのしい東京〉はバンド名。女子18名からなるトロピカル楽団〈たをやめオルケスタ〉の3rdアルトを担当するサックス・プレイヤー/コンポーザーの沼尾木綿香率いる、ラージアンサンブル。5本の管楽器に、ヴォーカル、4人のリズムセクションが重なり、春夏秋冬を奏でる今作がファーストアルバム。それぞれの楽器の音も歌声もコロコロと転がり、4曲それぞれ、そしてメンバーそれぞれの魅力がたのしく伝わってくる。例えば子どもたちが聴く音楽の中にこういうCDがあってほしい。音楽がたのしいというシンプルな高まりがあることを大人も子どもも再認識できるはず。ジャケットもレトロでかわいい。