ポルカドットスティングレイ 『大正義』 福岡発ギター・ロック・バンド、tricotメンバー参加のキラー・チューンなど多彩な新ミニ作

2017.05.31

福岡を拠点に2015年から活動しているギター・ロック・バンドが、好評を博したタワーレコード限定の『骨抜き E.P.』に続いてリリースするミニ・アルバム。ダンサブルなアレンジのなかでシニカルに正義を問うキラー・チューン“エレクトリック・パブリック”(tricotのヒロミ・ヒロヒロがベースで参加)や、堕落したマインドを鬼気迫るテンションで歌う“ベニクラゲ”など、バンドの多彩さが伝わってくる一枚だ。

TOWER DOORS
pagetop