COLUMN

【ZOKKON -candy floss pop suite-】第30回(4) さようなら、S-Qty

姉妹揃っての卒業……2人の明るい未来を祈らずにはいられません!

【ZOKKON -candy floss pop suite-】第30回(4) さようなら、S-Qty

 それをブームと呼ぶかはともかく、中央の盛り上がりに比例してアイドル・グループが全国各地に誕生しはじめた2010年代初頭。どんどん新顔が出てくる界隈だけに、その頃に現れた人たちはいまやヴェテランのように思えてしまうのですが、まさに2010年10月に岡山から登場してきたS-Qtyもそのひとつ。5人でデビューして、4人で素晴らしいアルバム『O・P・Q・R・S-Qty』(2012年)をリリースした後に姉妹デュオとなるも、定期ライヴを行いながらクォリティーの高い楽曲をマイペースに発表し続けてきたのですが……そんな彼女たちが6月1日の倉敷公演をもって姉妹揃って卒業することを発表しました。

S-Qty Last Spring Snow EP Stylish/On-do(2014)

 卒業にあたって急遽リリースされるのが、カップリングに“S-Qtimes!!”の姉妹ヴァージョンを収めた『Last Spring Snow EP』。表題曲は本来この冬にリリースすべく用意されていたというナンバーで、このタイミングで聴くと未来の思い出のようで何とも言えない気分になる人も多いんじゃないでしょうか。今後の2人の明るい未来を祈らずにはいられません!

【参考動画】S-Qtyの2013年のシングル “Dear Future ~未来のボクへ~”

 

 

▼S-Qtyの作品を一部紹介

左から、2012年のアルバム『O・P・Q・R・S-Qty』、2013年のシングル“FiVE☆マイスター!!”“Dear Future ~未来のボクへ~”(すべてStylish/On-do)

ジャケットをクリックするとTOWER RECORDS ONLINEにジャンプ

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop