2019.04.09

山口が誇る無頼派MCの3作目は、KOJOEの名盤『here』での客演曲“Road”が縁を結び、そのKOJOEがプロデュースを務め、同曲を手掛けたillmoreが全曲を制作したもの。ソウルフルなビートに導かれる落ち着き払った語り口は重厚で、YUKSTA-ILL、RITTO、NAGAN SERVERらとの絡みも良好。悲痛な思い出からの決意を静かに語る“独唱”、そこから飄々と〈人生が映画なら監督は一人〉と幕引きする表題曲に彼のブルースが滲む。

関連アーティスト