KEN ISHII 『Möbius Strip』 時空を歪ませながらも永遠にループを刻んでいく13年ぶりのオリジナル・アルバム

2019.11.27

〈東洋のテクノ・ゴッド〉が日本に逆輸入デビューを果たしてちょうど四半世紀となった2019年。そんな節目の年に届いた実に13年ぶりのオリジナル・アルバムには、進化を続けてきたサウンドが隅々まで張り巡らされている。デトロイトのレジェンドであるジェフ・ミルズと荒ぶるテクノ魂を交わした“Take No Prisoners”、スペインのドセムを交えて美麗ながらもダイナミックなスケールを感じさせる“Green Flash”、日本からはゴウ・ヒヤマとのコラボ“Silent Disorder”、そしてマスタリングには砂原良徳。客演陣を最小限に抑えただけあって、主役の真価を十分に堪能することができる。まさに〈メビウスの帯〉のように時空を歪ませながらも永遠にループを刻んでいく、そんな作品だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS