ビショップ・ブリッグス 『Champion』 サブベースの効いたトラックなど今日的な音作りに加え、より広大なスケール感を獲得

2020.01.08

わずか数曲の発表でコールドプレイの前座に抜擢された英出身、現在はLAを拠点とするシンガーの2枚目。ダーク・ポップな前作から一転、今作はエモーショナルかつ情感豊かな作風に。癌と闘う友人のために頭を剃ったという彼女の人間性が前面に出ているかのようだ。サブベースの効いたトラックや余白を活かした音作りなど、今日的なプロダクションも活かしつつ、より広大なスケール感を獲得した力作。

関連アーティスト