2020.02.13

快作を連発するネオン・フィンガーからテディ・マイクの2年ぶり2作目が到着。808使いのスロウ“Summer Nights”、ディレイの効いたDX7系サウンドを乗せるブギー・ファンク“Boogie Mood”など、ネオン色に煌めく小粋なインスト・カクテル・ディスコ集といった内容は前作同様に痛快だ。唸るスラップ・ベースが全曲で主役級のカッコ良さを放ち、小手先DTMとは別種の体温と匂いを立ち込めさせているのが素晴らしい。

 

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop