ピア・フラウス(Pia Fraus)『Empty Parks』エストニア発ドリーム・ポップの新作は、ジョン・マッケンタイアがプロデュース

2020.02.19

結成20年を突破して日本でも根強い人気を誇るエストニアのシューゲイズ/ドリーム・ポップ・バンドが、3年ぶりのアルバムを完成。夢心地なハーモニーと穏やかに重なるフィードバックが調和した素朴な聴き心地は、“Sweet Sunday Snow”“Hidden Parks”といった先行曲が保証する通り。今回はジョン・マッケンタイアのプロデュースによるUS録音というトピックもあるものの、ピュアな透明感に溢れた音世界は揺るぎない。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop