2020.05.18

2020年に生誕150年を迎えたレオポルド・ゴドフスキー。ゴドフスキーと言えば、自身もヴィルトゥオーゾ・ピアニストとして、そして作曲家としてはピアノ音楽史上屈指の難曲として知られる『ショパンのエチュードによる53の練習曲集』など超絶技巧を駆使した作品を多数残しています。このアルバムはゴドフスキーに献呈された作品を演奏したもので、ピアノ学習者にはお馴染みのモシュコフスキーに、リストの《ラ・カンパネッラ》のブゾーニ編曲版、ブルーメンフェルト、レシェティツキなどマニアックな作曲家の作品が並びます。どれもがメロディアスで技巧的。知られざる作品にしておくのはもったいない!

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop