イントキブログ

映画「マイルス・デイヴィス クールの誕生」intoxicate試写会にご招待! 貴重映像やハービー・ハンコックらとの対話で素顔に迫るドキュメンタリー

©2019 Polygram Entertainment, LLC. All Right Reserved.

イントキシケイト・プレゼンツ映画「マイルス・デイヴィス クールの誕生」特別試写会に20組40名様をご招待!

〈ジャズの帝王〉と称されるマイルス・デイヴィス。幾度となくジャズの歴史に革命をもたらし、ロックやヒップホップにも影響を及ぼしたトランペット奏者。その素顔に迫るのが「マイルス・デイヴィス クールの誕生」です。

「マイルス・デイヴィス クールの誕生」では、今回初登場となるレアなアーカイヴ映像、音源、写真を観ることができます。それに加え、クインシー・ジョーンズやハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ロン・カーター、マーカス・ミラー、カルロス・サンタナといったアーティストたち、そして家族や恋人、友人など、マイルスと密接に関わった人々との対話を通じて、トランペットの影に隠された唯一無二の芸術家の素顔に迫っているのが特色です。

「マイルス・デイヴィス クールの誕生」予告編

『クールの誕生(Birth Of The Cool)』(49~50年)、『Kind Of Blue』(59年)、『Bitches Brew』(69年)――10年おきにジャズの歴史を更新する名盤を生み出した天才トランペット奏者、マイルス・デイヴィス。音楽においても、人生においても、彼は何度も固定観念を破ってきました。そうやって出来上がった作品が、世の中でスタンダードになった瞬間、またそれを覆した。過去を振り返ることなく、明確なヴィジョンとたゆまぬ向上心、そして新しい挑戦へのハングリー精神を持ち続けたからこそ、ビバップからクール・ジャズ、ハード・バップ、モード・ジャズ、フュージョン、ロック、ヒップホップに至るまで、あらゆる音楽の革新者となりえたのでしょう。

〈音楽に呪われてきた〉とみずから語る音楽の革新者、マイルス・デイヴィスの素顔とは? 「マイルス・デイヴィス クールの誕生」特別試写会の開催は2020年8月6日(木)、応募締め切りは7月28日(火)23:59必着分まで。応募方法は以下をご覧ください。試写会へのたくさんのご応募をお待ちしております。

タグ
TOWER DOORS