サーファー・ブラッド(Surfer Blood)『Carefree Theatre』フロリダのインディー・バンドが清涼感を増したパワー・ポップを鳴らす

2020.08.24

サーフ・ロック・ムーヴメントで鮮烈なデビューを飾ったファースト・アルバムから10年、いまやスマートな佇まいをも宿したフロリダのインディー・ロック・バンドによる5枚目。エヴァーグリーンなロック・テイストはそのまま、ウィーザーやマシュー・スウィート的サウンドからさらに清涼さを増した良質のパワー・ポップを届けてくれた。初夏を彩るアップビートなメロディーと爽やかなコーラスワークが何とも心地良い一枚。

関連アーティスト
TOWER DOORS