コラム

eastern youthがNO MUSIC, NO LIFE.ポスターに登場! 撮影レポートをお届け!

eastern youthがNO MUSIC, NO LIFE.ポスターに登場! 撮影レポートをお届け!

「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスターの撮影レポートをお届け!

伝説的とも言える昨年の日比谷野外大音楽堂公演の大成功を経て放つ、3年ぶりのアルバム『2020』を8月19日にリリースするeastern youthがNO MUSIC, NO LIFE.ポスターに登場!

 

梅雨明けの兆しが見えない7月中旬。

今回はタワレコ担当の行きつけということもあり、NMNLの撮影で何度かお世話になっている、都内某所の隠れ家的カフェバーで撮影が行われました。

近くには、今年5月に閉店を発表した老舗クラブ「三宿Web」もあります。

撮影の準備中に見つけたひまわり。

ポスターの公開日は夏なので、季節に合わせてひまわりが用意されていました。

このひまわりはどのように使われるのでしょうか……?

準備が整ったところで今回の撮影のイメージをカメラマン・新保勇樹さんよりご説明。

早速撮影がスタート!

タワレコ担当「吉野さん髭剃らなかったんですね~」

吉野 寿さん(ギター/ヴォーカル)「最近(コロナの影響で)失業しているようなもんなので、その雰囲気を演出しているんですよ(笑)」

一同「(笑)(笑)」

何もないテーブルに座っている写真を見て、「料理を待ってる感がすごい(笑)」とスタッフから一言。

メンバーの皆さんからも「(料理は)まだですかね?」

「ちょっと厨房の奥の方覗いてみちゃう?」「すみませーん!」など、和やかな雰囲気で撮影は進んでいきます。

続いてお店の入り口での撮影!

新保さんより吉野さんへ足を上げてとの指示が。

両足とともに手も膝の上に置かれ、なんだかかわいいポーズに。

撮影が再開するとかわいい姿から一転、とても素敵な雰囲気に!

吉野さん曰く「場末の大衆酒場」のようなイメージとのことでした。

またまた場所を変えて……ここで先程のひまわりが登場!

eastern youthの最近のアーティスト写真が自撮り棒を持ってのものだったということで、ひまわりを自撮り棒に見立てて撮影!

意外とひまわりが写り込むように撮るのが難しく、悪戦苦闘(笑)。

写真チェック。

いつもは自撮り棒を持っている皆さんですが、ひまわりで夏らしさが!

写真を見て「昔はひまわりの種よく食べてたよなあ」と吉野さんと田森 篤哉さん(ドラムス)。

続きまして、動画のインタビュー撮影。

アルバムの制作の話や、今の世の中についてなどをお話し頂きました!

気になるインタビューはアルバムの発売に合わせてNMNLページに公開しますのでお楽しみに!

eastern youthの皆さん、お忙しい中ありがとうございました!



関連アーティスト