クラーク・サウンド(Klark Sound)『Artifactory』凄腕ギタリストがマルチな演奏でジャズやロックを横断

2020.10.13

アトランタ在住の凄腕ギタリスト/マルチ奏者、クラーク・ハミルトンがクラーク・サウンド名義でフル・アルバムをリリース。半数の曲はバンド・メンバーも参加しているものの、残りの半数はすべて自身で演奏しているというのだからその才能に驚きを隠せない。ジャズあり、ロックあり、フォークありとジャンルを横断するサウンドが魅力的。日本でのCD化にあたって新曲のデモを含む5曲が追加収録されています。

関連アーティスト
TOWER DOORS