フェイスレス(Faithless)『All Blessed』普遍的なエレクトロがひしめく、UKの大御所10年ぶりのオリジナル作

2020.12.04

2011年に解散するも、2015年に結成20周年を祝うリミックス作『Faithless 2.0』のリリースを経て再結成を果たしたUKダンス・シーンの大御所による、実に10年ぶりのオリジナル・アルバム。文字通りシンセサイザーをフィーチャーした先行シングル“Synthesizer ”をはじめ、時代を感じさせない普遍的なエレクトロ・チューンがひしめき合っている。全編が流れるような展開を見せるノンストップ仕立ての作りなのも◎。

関連アーティスト
TOWER DOORS