ロブ・マズレク(Rob Mazurek)『Dimensional Stardust』シカゴ音響派の重要人物がジェフ・パーカーらと挑んだ、フリー・ジャズ×現代音楽の混交

2020.12.16

シカゴ・アンダーグラウンド・オーケストラやisotope 217のメンバーとして、またガスターデルソルとの共演などの活躍で知られるシカゴ音響派の重要人物、ロブ・マズレクの新譜がリリース。本作はロブ・マズレク・エクスプローディング・スター・オーケストラ名義のアルバムで、シカゴ音響派時代の盟友でisotope217のメンバーでもあったJeff Parker(ギター)、John Herndon(ドラム)が参加している。ロブ・マズレクの今までの多彩な音楽活動(ポスト・ロック、フリー・ジャズ等々)をベースにフリー・ジャズと現代音楽の融合に挑戦した意欲作。

TOWER DOORS