MISIA『HELLO LOVE』藤井 風の初提供曲など華やかな曲たちを歌いこなすヴォーカルの圧倒的な説得力

2021.11.30

昨年はクリスマス盤があったものの、オリジナル・アルバムとしては約3年ぶり。藤井 風が初めて他者に提供したというゴスペル仕立ての目玉曲“Higher Love”がまず素晴らしいが、それも昂揚感を漲らせた主役の圧倒的なヴォーカルの説得力あってこそ。さだまさし、川谷絵音、GReeeeNら多彩すぎる作家陣の話題曲が存在感を発揮するなか、長年のファンなら松井寛とDJ EMMAによる“木洩陽の記憶”に興奮必至のはず!