トピック

Discipline #38はGolpe Mortalを基軸にした一夜 BLACKPHONE666、SOLVENT COBALT、K8、imus、naggnya、1797071、Ray Uninogが出演

Discipline #38はGolpe Mortalを基軸にした一夜 BLACKPHONE666、SOLVENT COBALT、K8、imus、naggnya、1797071、Ray Uninogが出演

〈Discipline #38〉が2022年6月25日(土)、東京・小岩BUSHBASHで開催される。

KLONNS、Golpe Mortal

東京ハードコアパンクスのKLONNSを中心にして東京・小岩のBUSHBASHで隔月開催されている名物パーティー〈Discipline〉。2022年6月は、〈Discipline〉メンバーでもある東京のテクノライブアクト、Golpe Mortalを基軸に構築した一夜になるという。

BLACKPHONE666

ライブアクトには、主催のKLONNSとGolpe Mortalに加えて、ガバやハードテクノを飲み込みノイズミュージックの最先端を提示した『PTN.YLW / HARM』(2021年)をMURDER CHANNELからリリースしたBLACKPHONE666 aka  黒電話666、コールドなマシーンビートを初期シューゲイザーを彷彿とさせるノイズギターでコーティングした音像が独自の輝きを放つ東京のポストパンクバンドSOLVENT COBALTが登場する。

K8、imus

naggnya、1797071、Ray Uninog

DJには、〈TYO GQOM〉のメンバーとしても活躍中のK8、レフトフィールドなベースミュージックを軸にした自在なプレイで注目を集め〈Keep Hush Tokyo #1〉にも出演したimus、インディーロックバンドStrip Jointのメンバーでもあり現行エレクトロニックミュージックから広義の80sニューウェーブまでを行き来するnaggnya、〈ウィッチハウスウォーシッパー〉の1797071、古今東西のドリル/インダストリアルの蒐集家であるRay Uninogがラインナップされている。

なお、〈Discipline #38〉は、感染症対策の一環として入場可能人数に上限を設ける場合があるとのこと。来場に際しては、必ず予約フォームから予約しよう。

 


EVENT INFORMATION
Discipline #38
2022年6月25日(土)東京・小岩 BUSHBASH
開場・開演:17:30
​ライブ:BLACKPHONE666 [PROTOTYPE]/SOLVENT COBALT/Golpe Mortal/KLONNS
DJ:imus/K8/naggnya/Ray Uninog/1797071
フライヤー:Keigo Kurematsu
料金:2000円(ドリンク代別)
アンダー23:1,000円(ドリンク代別)
ご予約:https://forms.gle/iPzsfb9rEUttPWip