パオロ・ヌティーニ(Paolo Nutini)『Last Night In The Bittersweet』メロディーメイカーとしての才に唸らされる全英1位の最高傑作

PAOLO NUTINI 『Last Night In The Bittersweet』 Atlantic (2022)
2022.08.08

8年ぶりの4作目はすでに全英1位をマーク。ギター・ロックからフォーク、ソウル、ブルース、レイドバックしたポップソングまで多彩なサウンドスケープで酔わせてくれる70分余り。全編に渡るサイケな香りや、ジャケにも窺える90年代風のヴィンテージな音色で統一感もバッチリ。中盤からのスロウ~ミッドテンポのバラード系ではメロディーメイカーとしての才に唸らされる。キャリア史上最高傑作との声も。

関連アーティスト